読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信学習記録ー経済学部普通課程69期秋ー

慶應義塾大学経済学部通信課程に69期秋入学しました。(普通課程)

六大学野球星取り表

こんにちは。


Eスク経済原論のレポートもできあがり、あとは推敲して提出するだけになったので哲学のレポートの続き…

ではなく、東京六大学野球の星取り表なんぞ作って遊んでました(←おい

 

さて、今季の六大学野球はなかなかの混戦。そして、今節以降は上位4校の直接対決が次々と行われます。まさにサバイバルレースの様相を呈してきております。

 

そんな中、今節は早稲田対立教、慶應対明治の対決が行われ、早稲田と慶應がそれぞれ勝ち星を上げました!

というわけで、この結果を踏まえ、明日以降の星取りパターン全144組中、各校が優勝する組み合わせはいくつあるか数えてみました。人呼んでエセゲーム理論の自習です。

早稲田大学:49パターン(34%)
慶應義塾大学:41パターン(28%)
立教大学:30パターン(21%)
明治大学:19パターン(13%)
プレーオフ突入:5パターン(3%)※内、早明プレーオフ4、早立プレーオフ1

 

そしてとても重要なことは、明日の試合で早慶ともに勝利した場合は、28・29日の早慶戦が優勝決定戦になるということ!

こうなると俄然、早慶両校の選手に頑張ってもらわなければ!

 

頑張れ早稲田!頑張れ慶應