読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信学習記録ー経済学部普通課程69期秋ー

慶應義塾大学経済学部通信課程に69期秋入学しました。(普通課程)

【夜スク経営学】初日!

こんばんは。

 

今日は経営学の夜スク初日でした。

西校舎の大きな教室がいっぱいになるほどの受講生。事前に先生のブログを拝見していて、「たくさんの社会人が受講してくれるようです」と書かれていたのですが、何人くらいいたんだろう?校舎配置図と座り方見比べると、約200名ほどが受講していたと思われます。

 

でガイダンス的な話もそこそこに、第1回講義が始まりました。経営学のイントロダクションを話すのが第1回の講義の目的ってことで、経済学と経営学の違いとか、経営史の概説中の概説とかをお話されていきます。

 

聞いたところによると、休憩時間中に「みんな眠くならないだろうか?レジュメに盛り込みすぎてメモすることないんじゃなかろうか?」とこぼしておられたそうですが、全くそんなことはなく、配布されたプリントに先生のコメントを書き込みつつ、講義を聞いていると、本当にアッというまに終了時間。終わったときのプリントは、メモでぎっしり埋まってました。

かといって、メモ取るのに追われていたかというとそんなこともなく、しっかりと講義を聞きつつメモやノートがパンパンという、非常に濃密な時間でした。

 

ちなみに今日の先生も、通信のスクの1コマである「105分」がどうもやりにくいと。今まで受講したスクの担当教員の先生は、皆さん同じことをおっしゃっておられたので、やっぱり気持ち悪いんでしょう。かといって、90分じゃ3ヶ月で終わんないでしょうし、先生方も大変です。

 

で、200人近く(推計)もいると、顔見知りもどんだけおるねんというくらい、出席しています。普段、慶友会で私服でしか顔を合わせず、お互いのYシャツ姿がなんか見慣れない…

 

帰り際には、Matariさんからberomaroさんをご紹介いただき、ご挨拶。
月曜日に探していただいたそうなんですが、まぁあんな感じでしたので…
西校舎前でお別れしたのに、駅でまたお会いするのはご愛嬌。夜スク全体で結構な人出になりますから、こういうことも今後多々あるのでしょう。

 

さてさて、ここから3ヶ月、大学生気分を楽しみつつ、しっかりとお勉強する期間です。

今年いっぱいでの帰阪が90%以上の確率で決定しつつあるので、最初で最後になるであろう三田での講義を、きっちりとモノにしたいと思います。

 

お帰りの際はポチッとご協力お願いいたします<(_ _)>

 


にほんブログ村