読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信学習記録ー経済学部普通課程69期秋ー

慶應義塾大学経済学部通信課程に69期秋入学しました。(普通課程)

【論理学】再レポ返却

こんばんは。

 

仕事のほうもやっと落ち着いてきたので、少々早めのお帰りです。

でもって、今日はkccで返送確認済みの論理学の再レポが返ってくる日。
講評用紙含めて30ページほどあり、それが2つ折りになってるということで、郵便受けの中にドーンと鎮座しておられました。

 

結果はすでに不合格が確定しているのですが、講評だけは現物見ないと分かりません。
というわけで、例によってそそくさと開封します。

 

先生のコメントを要約すると…

 ・前よりはようでけてる

 ・せやけどまだまだ本質には迫れてへん。

 ・あともう一歩で合格できるんちゃうか

とのこと。

 

論理学だけあって、レポの出来も真か偽で判定されるということでしょう。

科目試験が終われば、夏スクまでこいつに注力できるので、じっくりと取り組みましょう。

 

ただ気になった点がひとつ。

この科目、4単位ですのでレポの文字数は4,000字以内。

「アレとかコレ書き足さなアカンで」と先生から指摘を受けた事項、なんとなーく例は浮かぶのですが、それをキッチリ書ききると、おそらく「追加した部分だけで」4,000字は必要なのではなかろうかと思われ。

でもって、既に現段階で6,000文字を大幅に超えるレポートに育っておりまして、ここに指摘事項を追加すると、約10,000字コース!

 

ま、卒論の練習だと思って、必要なことはキッチリと全部書ききってみせようと。

専門外の科目で10,000字のレポート書ければ、卒論も怖くないでしょ、たぶん。

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村