読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶應通信学習記録ー経済学部普通課程69期秋ー

慶應義塾大学経済学部通信課程に69期秋入学しました。(普通課程)

【西洋史】レポートの構成に悩む

こんばんは。

 

総合科目の歴史は、日本史・東洋史・西洋史とありますが、まずは指定文献のみを熟読すればOKとされている西洋史から着手します。

実家にいてると参考文献の確保は時間がかかるもんで…

 

で、西洋史のお題といい、指定文献といい、なんだかイメージしていた歴史っぽくないです。何というか、自分の中で、「歴史とはドラマである」みたいなものが勝手にできているのですが、そこからは少し外れる感じがしっくりこない?

 

が、そこはそれ。

「大学の歴史の勉強ってこういうもんなんだぁ~」

と勝手に納得して読み進めます。

 

とりあえず指定文献は一通り読み終わったものの、またしてもレポの構成が思いつかない…

歴史自体は大好きでなんですが、西洋史、しかもこの領域のお話って基本的にはスルーしてきちゃってるんですよね~

これまでこなしてきた科目は、基本的には何らかの基礎知識を持っていたので、課題で問われていることとか、文献が言いたいことを大きく掴めたんですが、基礎が欠けていると、なんだか雲を掴むような話にしかなんなくて。

 

できれば東京戻ったらすぐに投函できるところまでは持って行きたいんだけどな~

 

とりあえず、もう一周読んでみますか!

 

 

お帰りの際はぜひこちらをポチっとといただければオッサンが喜びます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村